シリンダーヘットの改造としまして

内部燃焼室加工は旋盤などが無いと難しいです。

出来るとしたらボアアップなどした場合、
50ccの用のシリンダーヘッドを使用すると圧縮比調整等で
場合によってはシリンダーヘッドにピストンが当たってしまいますので
当たる部分の角を削る程度の加工しか出来ません。

あとは、圧縮比UPの為にシリンダーヘッドを削る
この場合もヘッドがピストンに当たる場合があるので
角を削るなど(笑)


ですが、やはり素人ややったことがない人には難しいです。



続きを読む