ゲコピット(何処でもピット)   

おかっちのジャイロ 2st 後期の情報やら豆知識、BUBU501のレストアやら日常

駆動系

センタースプリング

センタースプリングについて

よく強化品とかありますよね!
○○%UPとか!

バネレートを強化?して上げています。

ですが、強化品を入れたから最高速が上がるととか言うわけではありません。
スクーター全般にいえますが、強化したから速くなると勘違いする人が多いです。

センタースプリングはウエイトローラーと同じで変速タイミングを変えるパーツと思ってください。


センスプローラー兼ね合い


簡単に図にすると、こんな感じです。

単純に考えて
回転が上がればパワーが上がる
回転が下がればパワーが下がる

なのですけど、エンジンには出力特性があるので特性を考えてバランスを取らないといけません。

しかもセンタースプリングは、あまり種類がないので選択技がありません。

センタースプリングを変えるのは、ウエイトローラーでセッティングをして、
ウエイロトーラーでセッティングが出来ない領域になった場合

入手できるウエイトローラーより重いもや軽いものがどうしてもない場合に交換する。

そう思って頂けるとよいかと!

セッティングが分かってくると、ウエイトローラーを○○グラムにしたいからセンタースプリングで
とか、言う方法も出来ます。

ただ、ウエイトローラーのセッチングとは変速のしかたや感覚が変わってくる事もあるので
基本的にセンタースプリングは、あまりいじらないほうが良いかと思います。





トルクカムの種類

トルクカムの種類についての説明です。

図の見方としては、真ん中の溝の上側が低速(低回転)、下が高速(高回転)です。



への字カム
まずは、への字カムです。
これはジャイロやDIOなどに使用されているオーソドックスなトルクカムです。
非力なエンジンやホンダのエンジンに取ってはバランスの良いカムなのですけど
エンジンをイジったり社外チャンバーなどにした場合途中のへの字の尖った部分から
一気に変速するので、失速したり急にもたつく感じがします。

続きを読む

プーリーの最大変速確認

プーリーの最大変速(ベルトがどこまで広がるか)

通常ならプーリーにサインペンなどで線を引いて走らせて確認をしますが、
実はその方法だと不正確なのご存知でしょうか?
 
何故なら、アイドリングや減速終了時?などでベルトが結構暴れてしまう為に
サインペンの線が消えたりしてしまう場合があるのです。

実際に走行して変速しているかしていないかと言うのは大事なことですが・・・・

わざわざ走らなくてもベルトがどこまで広がるかの確認は車体に付けなくても確認はできます。

ただしクラッチ側のドリブンプーリーの変速事情もありますので変速し過ぎでベルトが粉砕させない為

逆に最大変速まで届いていないかを確認ができます。


プーリー

適当な画像で申し訳ない。



続きを読む


最新コメント
お問い合わせ

名前
メール
本文
Amazon
にほんブログ村 バイクブログ トライク・スリーターへ
にほんブログ村
全般ランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: