そんなこんなで?
久々のまともな更新???

そしてジャイロネタでないのが・・・・。

我が家のサンバーディアス(デミオがお亡くなりになって)

ちょろちょろと自分好みにしているのですが

ハンドルはやはり本革ハンドルでないとね(^_^;)

ただ、社外ハンドルだとエアバッグが付かないので純正他車種のハンドルを?

基本的に同メーカーの物なら、それなりの確率で交換可能です。
そしてスバルと言うと、やはりSTI???

調べていくとレガシィやインプレッサ等々?サンバーに取り付けは可能臭いです。

そんでもって、好みの?ハンドルあった~~!

i-img1200x675-1588682293pgywtm230237

んですが・・・・。

純正ハンドルのくせに中古が高い(´;ω;`)ウゥゥ

社外品の新品が買えそうな値段・・・・。


やはり、デミオでもつけていた赤ステッチ(赤い縫い目)のが良い!!

そんな感じで探していたら?

純正にハンドルに被せるというか縫うタイプがあるみたい


そして近くのオートバックスに売ってた(笑)

P_20200603_113400

と言う言事で、確か3月中に苦戦しつつハンドルに付けて縫ったのですが・・・


ん~やらかしました

P_20200603_115802


はいズレてます(笑)

つなぎ目の位置が1コマ?くらいズレて気に食わなかったのと

P_20200603_115815

何処からともなく糸が(爆)

そんな感じで、買いなおして?

やり直そうとしたのですが・・・

あと少しで縫い終わるというときに買いなおしたものが不良品と発覚

まぁいいかと思いつつ縫い終わって糸の処理をしようとしたら糸が切れた!

ダブルにやらかしたので納得いかずに外して・・・・


また元の奴をやり直して縫いました(爆)


前置きはここまで?

さて・・・・。

ハンドルカバーを車体に付けたままで縫うと、初めの失敗?
みたいに繋ぎ合わせの位置がずれたり??


なのでハンドルを外しちゃえと・・・・

P_20200603_115904

まぁ、こんな感じで星形のボルトで左右止まっています。

こいつを外してホーン部分を引っこ抜く

P_20200603_120044

まぁ、こんな感じで、白いコネクタはホーンの配線で黄色い配線がエアバッグ

白コネクターは引っ張れば抜けますが・・・・

P_20200603_120007

エアバッグ部分のコネクタはこのままだと、抜けません

コネクタの黄色い部分を引っ張る?持ち上げる??

P_20200603_120027


こんな感じに黄色い部分を浮かせてから引っ張ると抜けます。


はい、そしてハンドルのセンターボルトを外してハンドルを抜くのですが


そのまま抜くと最後にお祭り騒ぎになります。

ハンドルのセンターが狂う?まっすぐ走っててもハンドルだけ傾く現象とか?

それの予防で?

P_20200603_120044

上の画像使いまわし(^_^;)

センターのボルト部分とハンドルの部分に油性ペン?等で印を付けると

後でハンドルを戻す際に同じ位置に戻せます(笑)

センターボルトを緩めてからハンドルを無理やり?引っこ抜く?のですが・・。

まぁ、外れない時があります。

そんな時は、ハンドルを外す工具があるのですが・・・

実際に自分も持っているのですが、行方不明(爆)

まぁ、プーラーみたいなものが、結構使えたりします。

自分は、クランクプーラーの固定するネジがハンドル外し工具用の穴?

画像で見るとハンドルのセンターボルト左右辺りに穴があります。

それが同じサイズだったので、サクッと外せました(^_^;)

P_20200603_120136

外してしまえば、こんなもんです(笑)

さて、ここからが本番??

P_20200603_112456

はい!100均で売ってる両面テープこいつが大活躍します。

こいつを使わずにハンドルカバーを付けると、よく被せるだけの様に

なんかしっくりこなかったり、強く握って回すと動きます(爆)

そんなのを回避できますよ~

P_20200603_122959


こんな感じでテープを張り巡らせます。

P_20200603_123620

ハンドルの柱?部分にも付けると、ここは縫えない場所なのでパカパカなので
両面テープを張ることによって固定できます。

位置決めしたら剥離紙を剥がしてハンドルカバーを固定します。

その後は、説明書の通りに縫うだけ(^_^;)

P_20200603_130914

まぁこんな感じに地味~な作業です。

縫うだけでも軽く1時間以上(慣れないと平気で3時間くらい)掛かります。


そして完成??

P_20200606_131538

両面テープ張ってるので、浮いたりしなくて
しかも強く握ってもカバーが動かない良い感じです。

見た目の悪くはありませんし、普通のハンドルカバーみたいに
妙にハンドルが太くなって変な違和感なんてものはほぼないです。



最後に番外?


不良品だったハンドルカバー

P_20200603_161836

革のつなぎ目なのですが、これが正常なものです。


そして不良部分はと言うと?

P_20200603_161846

ピントが合ってない??

P_20200603_161854

はい!つなぎ目部分の縫いしろが異常に長いんです。

おかげでハンドルカバーを付けて縫うと、この部分が無駄に高い段差になります。

このカバーは上下部分と左右部分で革が変わってますので4か所あります。

この縫いしろが4か所同じなら問題ない?のですが1か所だけだったので、
あまりにも酷すぎたので、返品は難しいけどクレームだけは言ってやろうと・・・

オートバックスに乗り込みました。

ただ、返品が無理な理由は縫った後なので縫う用の糸は使用
縫う場所の革にステッチされている糸が剥がすときに1か所ブチ切った?切れた
極めつけは両面テープが綺麗にはがれずベタベタ(笑)

とりあえず、これ不良品?って聞くだけで行ったのですが・・・

確認してみると同型商品を開けて確認

確かに、これは不良品と確定され、交換って話でしたが、
同じ赤ステッチのサイズがなくて黒なら?もしくは再入荷して交換?
と言う話になりそうでしたが・・・

既にハンドルカバーは元に戻して、満足気味なので返金が良いと言って
返金にしてもらいました(^_^;)

ほんと迷惑な客でごめんなさいオートバックスさん(^_^;)